採用情報  お問い合わせ  個人情報の取り扱い

会社概要学校関係のお客様
制服紹介 スクーラー制服研究会 制服モデルチェンジサポート
あなたの街の学生服のお店 制服エコ委員会制服着こなしセミナースポーツ教室 制服お悩み相談


トンボ学生服







 TOP > 会社概要 > 沿革
 経営理念  代表取締役あいさつ  会社概要
 事業内容  沿革  ユニフォームのオールラウンドコンビニエンス

 明治27年   村瀬泰次郎により、村瀬泰次郎八幡屋として、足袋ならびに被服製造業を
  創業。
 昭和3年6月   先代村瀬泰次郎死去、2代目村瀬泰次郎が襲名し企業継承。
 昭和5年   個人企業から、合名会社村瀬泰次郎商店に改組。
 昭和12年   岐阜県学生服販売統制組合・岐阜県足袋卸販売統制組合・
  岐阜県足袋製造統制組合・岐阜県ゴム履物販売統制組合を
  設立の上、運営担当する。 (統制経済のもと、政府指令により)
 昭和20年7月   戦災のため、会社全焼、解散。(同12月敗戦のため4組合解散)
 昭和22年   華陽足袋工業所を製造・販売に分離し、
  華陽足袋有限会社と華陽足袋販売 有限会社に。
 昭和29年9月   華陽足袋販売有限会社を発展的解消し、
  マルタカ興業株式会社設立。
 昭和45年8月   マルタカ興業を不動産部門にし、
  新たに株式会社東海マルタカ設立。
 平成11年12月8日   創立30周年記念および新社屋完成披露パーティ
 平成16年11月9日   創立35周年記念家族会
 平成17年12月1日   株式会社ユニトップ東海と事業提携
 平成21年12月4日   創立40周年記念家族会





       Copyright (c) 2016 株式会社東海マルタカ All Rights Reserved.                                   >>企業ユニフォームをお探しの方